女性のための不動産購入講座
女性のための不動産買っちゃう講座

当社は女性のお客様を応援します。
忙しい女性のお客様のために、かんたんな説明のページを設けました。
おおまかな予算
物件を探す
住宅ローン
契約
入居
税金の知識
お日柄
安く買うための条件

大まかな予算

大きい金額の不動産でも、住宅ローンを使えば決して大きなハードルではありません。
ここにお支払いの例をあげてみました。

金利3%、35年返済、ボーナス無しの場合
で計算してみました。
返済年数は諸条件により異なります。

毎月のお支払い額 借り入れ金額
38,485円 10,000,000円
57,727円 15,000,000円
76,970円 20,000,000円
96,212円 25,000,000円



金利2%、35年返済、ボーナス無し
の場合で計算してみました

毎月のお支払い額 借り入れ金額
33,126円 10,000,000円
49,689円 15,000,000円
66,252円 20,000,000円
82,815円 25,000,000円


 賃貸の家賃と比べて見ましょう
 賃料と大差ないお支払いで購入が可能です。




物件を探す

不動産市場は常に動いています。価格もどんどん変わります。
ご希望のエリア、価格帯をお知らせいただければ、当社でお客様のご希望に合う物件を検索してご紹介することもできますのでお申し付けください。  
info@FUDOUSAN.bz
当社のリストから検索する
当社にemailでご希望を伝えて頂いて、当社でご要望にあう物件をおさがしする



住宅ローン

各金融機関では独自の住宅ローンを設定しています。
当社では、お客様に合わせて一番有利な住宅ローンをご利用いただけるようにご提案します。
不動産の購入にあたっては、ローン条項というものがございます。つまり、『住宅ローンでの購入を条件に申し込みます』という条項で、もしも、住宅ローンが何らかの理由で使えなくなった場合、契約は白紙になります。


契約


物件が気に入ったらいよいよ契約です。
契約にあたって必要な頭金は物件によって変わります。
(頭金なしで契約できる物件もございます)
契約するときはどなたも悩むものです。
中には悩んでいる間に他の方から購入申し込みが入ってしまう場合もあります。
そうした場合、2番手で購入申し込みをするか、別の物件を探すことになります。



入居

すべての手続きが終わるといよいよ入居です。
入居に際しては、やらなければならないことがあります。
電気の使用開始の届け出
ガスの使用開始の届け出
水道の使用開始の届け出
電話の移動
住民票の移動
郵便の転送依頼



税金の知識

不動産を購入するときに支払う税金と所有していることで支払う税金があります。
ここで、おさらいしておきましょう。


 住宅ローンを使うことで、戻ってくる税金もあります。

購入する時
名称(種類) 内容 納付方法
1.印紙税
 (国税)
- 売買契約書
- 金銭消費貸借契約書(ローン契約)
収入印紙を貼付し、消印することで納税となります。
2.登録免許税
 (国税)
- 不動産を購入した際の所有権移転登記
- 建物を新築した場合の所有権保存登記
- ローン等借入の際の抵当権設定登記
銀行、郵便局で納付または印紙にて法務局へ直接納付。(司法書士に預ける場合が多い)
* 一定条件で軽減措置あり。
3.不動産取得税
 (地方税)
- 不動産購入orもらった場合や建物を建築(増改築を含む)した場合。
*
登記をしなくても納税の義務
送付される納付書にて銀行、郵便局で納付。
* 軽減措置を受けるには取得後60日以内に都道府県税事務所に申告が必要。
4.消費税
 (国税)
- 新築住宅でも中古住宅でも、売主が課税事業者(不動産やさんなど)の場合は、購入代金の建物分に課税。
- 仲介手数料、司法書士手数料、ローン保証料、その他にも課税。
購入代金や手数料、諸経費とともに支払い、課税事業者(不動産やさんなど)を通じて納付

所有するとかかる税金
1.固定資産税
 (地方税)
毎年1/1現在で固定資産課税台帳に登録されている不動産所有者に対してかかる税金。
送付される納付書にて銀行、郵便局で納付。(年4回 4、7、12、翌2月)
* 評価額に不服の場合は3月31日までに審査申出ができる。
2.都市計画税
 (地方税)
都市計画の指定がある市街化区域内に、毎年1月1日現在で固定資産課税台帳に登録されている不動産所有者に対してかかる税金。
送付される納付書にて固定資産税と一緒に納付。
* 一部の地方自治体では軽減措置あり。

 

購入によってもどる税金
1.所得税
<住宅取得特別控除>
公的融資、民間融資の住宅ローンを利用した場合、所得金額から一定額を控除。
取得後3/15までに確定申告が必要。サラリーマンの場合、勤務先に届け出をすれば2年目から年末調整できます。

住宅ローン控除制度(所得税減税)改正の違い

   住宅ローン控除制度(平成16年)
控除期間 10年
控除対象となる
住宅ローンの範囲
居住用住宅取得+敷地取得
増改築等
ローン残高限度額 5,000万円
床面積要件 50u以上(中古住宅の場合、マンション等耐火構造は築後25年以内、それ以外は築後20年以内)
控除方式 税額控除
(年末のローン残高に一律の控除率を乗じて得た額)
控除率 10年まで1%控除
所得要件 3,000万円以下


お日柄

契約、入居などにお日柄を気になさる方もいらっしゃいます。
勿論、まったく気になさらない方もいらっしゃいます。
人それぞれですが、ご参考のためにおさらいしておきましょう。

良い順

悪い順

大安(たいあん・だいあん)

婚礼はもちろん、その他すべての祝い事に吉とされる日です。一日中吉とされる日で特に結婚式や結納に最適です。

仏滅(ぶつめつ)

最大の凶日で、何事も謹むべき日とされています。

友引(ともびき)

読んで字のごとく友を引くということで婚礼などには良いとされています。

赤口(しゃっこう)

厄日とされ、特に祝い事(婚礼も含む)や新規のことは慎むべき日とされています。ただし正午だけは吉とされています。

先勝(さきがち)

これも読んで字のごとく、先んずれば勝つで、もちろん午前中が吉とされています。

先負(さきまけ)

先勝ちとは反対に、先んずれば負けということで何事も急がず慌てず、控えめが吉とされています。午後からが吉ということになりますか。

安く買うための条件


ご存知のように、不動産価格は昔に比べると大きく下がりました。
でも、その中でも、もっと掘り出し物はないかな、と考えるのは、皆さん同じですよね。
『掘り出し物』を探すのにはいくつかのポイントがあります。

ポイント1  超人気物件は外す。(値引きをあきらめる)
超人気物件は売る側も強気です。めったなことでは値引きしません。
ポイント2 自分に合ったパートナーを見つけておく。
掘り出し物は売る側の事情である日突然値段を下げても現金化するために売値を下げるのです。
例えば新築マンションなどの場合、最初に購入したお客様とのからみから、表面的に値段を下げられないなどの事情もあります。
こういう場合、売主は不動産業者を介して、内密で販売します。
あなたが、物件を探す場合は、あなたに合った不動産業者に日ごろから自分の希望を伝えておくと良いでしょう。
当社では、お客様のご希望に合った物件が出次第、ご連絡をいれるよう、たくさんのお客様からご要望を承っております。
ポイント3 予算を決めておく
好みの物件が出たら、タイミングよくキャッチするために借り入れの試算をしておきましょう。
いざというときに、借り入れで戸惑って、結局物件を泣く泣く逃してしまうことの無い様、ご自分がいくら借り入れできるのか、返済はいくらまでにしたいのか、を金融機関又は不動産業者と相談しておきましょう。
ポイント4 交渉上手になりましょう
物件によっては、値引きの交渉に応じてもらえる場合もあります。
ただし、『買ってやるから値段をまけろ』という傲慢な態度は逆効果です。売る側の気持ちを考えながら、うまく交渉しましょう。交渉が苦手な方は、不動産業者にその役目を頼むのも手です。
当社でも、喜んで交渉役引き受けますよ。
ポイント5 住宅ローンを研究する
住宅ローンの金利は金融機関によりまちまちです。
金利の割引を設けている金融機関もあります。
給与振込みや公共料金の振り替えをその金融機関を通して行なうと割引になる、などのものです。
ちなみに、1000万円を35年返済で借りた場合、金利が1%違うと返済総額では1,855,999円変わってくるのです。


仙台中古マンション情報 仙台不動産投資 仙台不動産売却相談 仙台不動産情報おすすめ物件
yahoo msn infoseek goo google fresheye Excite ask
Copyright Reserved by RealtorJapan.com